駆除するためには|ハチ退治を行ない安全に暮らせる環境を取り戻そう

ハチ退治を行ない安全に暮らせる環境を取り戻そう

メンズ

駆除するためには

南京虫

プロにまかせましょう

吸血性を持つトコジラミは、シラミ目ではなくカメムシ目に属し、別名をナンキンムシとも呼ばれる昆虫類です。原則として、鳥類やコウモリを宿主とすることで生息しますが、人間にも吸血し、強いかゆみをもたらすことでも知られています。トコジラミは、暗くて狭い場所を好みますから、家具と家具の間の隙間、畳の継ぎ目など住宅のさまざまな場所に生息している可能性があります。繁殖がすすむと、黒褐色の糞が目立つようになりますから、生殖場所をある程度特定することができ、トコジラミ駆除がしやすくなります。なお、近年では殺虫剤に負けないトコジラミが確認されており、市販の殺虫剤では対応できない場合もあります。もし、トコジラミの発生を確認した場合には、速やかにトコジラミ駆除業者に相談してみることをおすすめします。害虫の生息に詳しく、強い薬剤を使うこともできるプロに任せることで、確実な駆除を行ってもらうことができます。

自力で駆除するには

トコジラミ駆除をご自身で行う場合には、ドラッグストアなどを訪問し、薬剤師や登録販売者に相談してみることをおすすめします。市販の殺虫剤には、有機リン系、カーバメイト系、ピレスロイド系などがありますが、トコジラミの一部にはピレスロイド系殺虫剤が効きません。したがって、有機リン系やカーバメイト系であって、できればトコジラミやナンキンムシ専用との記載がある殺虫剤を選択しましょう。また、市販薬には直接噴霧タイプと残留噴霧タイプの殺虫剤がありますが、糞の量などから生息場所が特定できているのであれば前者を、特定できていないのであれば後者を選びましょう。なお、トコジラミ駆除には殺虫剤を活用する以外にも、掃除機で吸引する方法やスチーマーの熱で駆除する方法も考えられます。殺虫剤の使用は避けたいという方は、これらの方法を活用し、自力でトコジラミ駆除を行うことも可能です。